クラウンセルクリームの使い方 最初に塗るのがコツです!

クラウンセルクリームは使い方に注意!

クラウンセルクリーム、使い方が要注意!って聞いたけど本当?

そうなんです。正しい使い方をしてこそ、クラウンセルクリームの役割がきっちり出ますよ。

クラウンセルクリーム 塗る順序に気を付けて使う

クラウンセルクリームは 洗顔後、最初に塗ること!

クラウンセルクリームの使い方

 

え?クラウンセルクリームは、
化粧水の前につけるんだ!後じゃないんだ!

そうなんです、とにかく洗顔後にすぐにクラウンセルクリームを使わなくてはダメ。

クラウンセルクリーム どうして化粧水の前なの?

クラウンセルクリームは肌のバリア層にヒト型セラミドを与えることで肌の保湿を強化する考え方。

よって、洗顔後、肌の上に何もない状態で、最初にぬることで、セラミドが肌になじみやすいからです。

細胞間脂質 

クラウンセルクリームの考え方はユニークなのでおさらいしましょう。

 

乾燥した肌には水分をひたひたに与えればいいんでしょ?

 

いいえ。↓↓

 

肌自身が水分の蒸発を防ぐ力を強化することが大事です。
シートパックなんてしなくてもずっと潤い続ける肌にすることです。

だって、赤ちゃんや子どもは、化粧水なんてつけなくても、いつも水分がたっぷりの肌を保っています。それは肌のバリア層がしっかりしていて、「水分が蒸発しない」肌だからなのです。

赤ちゃんのように「水分を自分で保持する力を持った肌」になるために、クラウンセルクリームは肌のバリア層にセラミドを補うクリームなのです。

 

だから、洗顔後、真っ先に、化粧水の前に塗ることがポイントです。

 

最初に化粧水やオイルを塗ってしまうと、バリア層部分にヒト型セラミドが補充されません。無駄になってしまいます。

クラウンセルクリームは、洗顔後、お風呂後、最初のすっぴんに塗ってください!

クラウンセルクリーム 肌の上に「置く」イメージでつける

エスティシャン
エスティシャン

化粧品ってよく「すりこむように付ける」人が多いんですが、クラウンセルクリームは「置く」イメージで付けてください

クラウンセルクリームは「置く」ように付けるのがコツ!

クラウンセルクリームは角質層、バリア層にセラミドを補充し、肌の水分保持能力を高めていくクリームです。

 

クラウンセルクリームの成分に「ヒト型セラミド」が豊富に含まれています。これを肌に塗布し続けることで、スカスカに隙間だらけになっている肌の間を埋めて、水分が逃げにくい丈夫な肌にする、という考え方で作られています。

クラウンセルクリームの使い方

角質層を拡大すると、沢山の細胞と細胞の間にはスキマがあります、この隙間がスカスカだと、どんどん水分は逃げて行ってしまいます。それが乾燥なのです。

クラウンセルクリームの使い方

細胞と細胞の間のスキマにみっちり細胞間脂質=セラミドが主成分が埋まっていると、水分は逃げにくくなります。これが「乾燥しない肌」になる秘訣です。

 

このことをよく理解してみてくださいね。クリームをごしごし刷り込むように付けるのは意味がありません。

疑い深い女性
疑い深い女性

ふふふ、成分よ、 肌の奥深くに 染み込め~染み込め~

と魔術?のような呪文を唱えてクリームをごしごし肌に刷り込むことは無意味なのです。(そもそもコスメの成分は真皮まで絶対にしみこみません。)

 

肌の細胞間脂質にヒト型セラミドを補うイメージで、丁寧に乗せて、置いて、そっと馴染ませる感じで使ってください。

 

クラウンセルクリームは、肌にすりこまなくてOK! 
表面にそっと置いて馴染ませるのでGOOD。

クラウンセルクリームはオールインワンとして使ってもいい?

クラウンセルクリーム

クラウンセルクリームは これ1本でもいい

クラウンセルクリームは、これ1本でOK。これ以外の基礎コスメは要りません。最小限にしたい人は、オールインワンとして使ってもいいのです。

え?化粧水ぐらいは付けなきゃダメなんじゃないの?

いいえ。実は、化粧水ってつけてもつけなくてもいいコスメだって知ってました?

え?そうなの?化粧水だけは絶対毎日つけなきゃって思ってた・・・

化粧水は肌に水分を与えると思っている女性が多いのですが、化粧水では肌の水分は増えません。
肌ののごく両面の角質層を水浸しにして、ただ、ヒタヒタにしているだけでごく一時的なものなのです。そう、だから「化粧」水と呼んでいるのです。根本的に赤ちゃんのように水分をたくさん含んだ肌にしているわけではありません。
 
間違い:
化粧水を塗ると肌の水分量が増える。
正解:
肌の水分保持力そのものを強化するようなスキンケアが大事!

クラウンセルクリームは、肌が自分自身で持っている「水をため込む力」がしっかり発揮できるように細胞間脂質にセラミドを補うというコスメなのです。

肌に水分を与える

のではなく、↓↓

肌自身が 水分を溜め込める力を 強化する

という役割を担っているクリームなのです。

 

そもそも、化粧水はどんなにつけても表面の角質層を水でふやかしているだけで、時間とともに蒸発します。いたちごっこですね。

クラウンセルクリームのあとに何を塗ればいいの?

40代女性
40代女性

クラウンセルクリーム使いはじめ、最初の頃はまだ乾燥する感じがあるわ!クラウンセルクリームの後は何塗ればいいのかしら?

クラウンセルクリームは使っていくうちに、徐々に肌のバリア層がしっかりして、自分で水分を挟み込み、逃さない肌質になっていくので、乾燥がヒドくて困るという状態はおさまっていきます。

 

それまでのさんざん、間違った洗顔料や、スクラブ、ピーリング、オイルクレンジングのケアのせいで、角質の細胞間脂質がスカスカになっている人は、最初にクラウンセルクリームを使っても保湿力が足りない感じがするかもしれません。

 

そういう場合、やはり乾燥が気になるわっていう方もいるでしょう。その場合は何を塗ればいいのでしょうか?

 

その場合は、クラウンセルクリームの上に、化粧水やオイルをつけ足してもOKなんだそうです。


最初にセラミドが補填された角質層の上に、ふたをするイメージでつけるといいでしょう。

コスメオタクの美容家
コスメオタクの美容家

肌の一番上にフタをしてくれるオイルを薄くハンドプレスでつけるてるわ!

30代女性
30代女性

化粧水がやっぱり好きだからクラウンセルクリームの次に化粧水をつけてるわ

それぞれお好みの化粧品を重ね塗りしてもいいですね。

私

私はクラウンセルクリームだけで乾燥知らずになったので、もう他のコスメは不要ですよ~

毎日の基礎化粧品って女性にとって「お守り」みたいなものですから、ここは好みでプラスしてもいいと思います。

クラウンセルクリームを最初に素肌に真っ先に付けて、
その後に化粧水やオイルをつけるのはOK!

クラウンセルクリームは毎日塗るの?朝晩塗るの?

クラウンセルクリームは細胞間脂質を補い、自ら水分を挟み込み保持する力を強化するケア。

よって、クラウンセルクリームは毎日塗りましょう。

メイク落としなど強い洗浄力の洗顔するとセラミドは流れてしまいますので、その後必ず塗ります。

 

朝は ぬるま湯だけで洗顔する、という方はクラウンセルクリームは塗らなくても大丈夫ですが、最初の頃は、朝もきちんと塗り、つねにバリア層がきちんと隙間がないような状態を保つべきです。

 

そのうち「乾燥しなくなった・・」と感じたら、朝は省いてもいいと思います。

 

実際、私も朝晩塗っていましたが、乾燥しなくなってからは夜のお風呂上りのみ塗っています。

 

私

正しく使えば ラクチンな使い方!

クラウンセルクリームの使い方 まとめ

クラウンセルクリームの目的は、肌の角質層の細胞間脂質にセラミドを補うこと。

洗顔後に 真っ先にクラウンセルクリームを塗ってください。

その後、物足りない人は手持ちの化粧水や美容液などを付けてもOKです。

 

クラウンセルクリームを気長にずっと使ううちに、バリア層が丈夫になり、クラウンセルクリームだけで潤うようになり、そのうち何も付けなくても、一日や二日ぐらいなら乾燥しない肌になると思います。

私

私もどんどん他のコスメが要らなくなりましたよ。

クラウンセルクリーム正しい塗り方をマスターしよう!

セラミドは、残念ながら洗顔で流れて行き、また加齢で減ってしまいます。セラミドをコスメで外から補うのは、肌のバリア層を強く健康に保つのにもっとも手っ取り早い方法なのです。

コスメオタクの美容家
コスメオタクの美容家

え?セラミドは加齢でも減るの?やばいワ・・・・

赤ちゃんがプルプル肌で、老人がカサカサ肌なのは、皮脂腺の衰えやコラーゲンの生成力もありますが、肌のセラミドの減り具合も影響しているのですね。

 

毎日クラウンセルクリームでセラミドを角質層にそっと補う、という気持ちで使いましょう。

疑い深い女性
乾燥女性

親の仇かと思うくらい、水分を与えているのに乾燥するのよ・・

そんないたちごっこから抜け出せますよ!

クラウンセルクリーム 正しい使い方をしよう!

クラウンセルクリームの使い方 まとめ
洗顔後最初につける!
毎日つける!
そのうちクラウンセルクリームだけで潤うようになったら他のコスメは不要!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました